専門分野によって通う場所は異なっている|審美歯科で歯の治療をする

目立たない治療がある

歯型

審美歯科で矯正をする

大阪では歯並びに悩んでいる人は矯正治療を受けるといいでしょう。矯正は審美歯科で受けることができますが、行く場所によって治療内容が変わってくる可能性があります。そのため、希望の治療方法がある場合は、事前に確認することが重要です。

インビザラインのメリット

大阪にある審美歯科では目立たない矯正が人気を集めています。これまでの矯正は金属製の器具を歯の表面に取り付ける方法が一般的でした。器具が目立ってしまうだけでなく、毎日のケアにも時間がかかることが多かったのです。その原因は取り外しができないことです。常に器具を装着しないといけないので、食事の際にも取り外すことができなかったのです。そのため、食べかすが溜まりやすく、虫歯になってしまうケースもありました。虫歯になると治療の予定が崩れてしまいますし、歯並びが改善するまで時間がかかってしまうこともありました。ですが、大阪の審美歯科ではインビザラインの矯正を受けることができます。インビザラインはアメリカでは主流となっている治療方法となっており、取り外しができることで多くの人に利用されています。食事の際にも器具が取り外せるので、食べかすが溜まることもないでしょう。その分ケアも楽になるので、虫歯になるリスクを抑えることができます。
大阪の審美歯科ではインビザラインの矯正が導入されていないこともあるので、インターネットで情報を確認するといいでしょう。